土地を購入後に建物を設計したことによって余計な出費が発生しました

駅からも遠すぎず、周辺環境も良かったため、住宅メーカーの提携先の不動産会社で更地状態の土地を先に購入しました。

その後住宅メーカーに設計をお願いしました。

この行動が1つ目のミスでした。

固定資産税は更地のほうが高いため、家を購入する前に更地の状態での固定資産税を支払う羽目になったので余計な出費が発生しました。

ローンがあるというのに家が出来上がる前から更地の固定資産税を払うことになったのは痛手でした。

少なくとも施工開始段階で一緒に土地の契約をすればよかったと後悔しています。

あと、購入した土地の周りの側溝が通常よりかなり深かったのですが、住宅メーカーの土地やその周辺の測定値の記入ミスにより設計がだいぶ進行し、施工間近になってこのミスが発覚しました。

そのため、地震や地盤沈下のために深く地面を掘り、支柱を立てたりその支柱を補強するための費用も想定外にかかり、家につけたかったオプションをいくつか除外しても予算をオーバーしてしまいました。

当初は地盤には問題がないと住宅メーカーからの調査結果で聞いていたため、基礎部分はオプション不要で予算通りに家を建設できるだろうと思っていただけにこの予想外のトラブルはとても悔しい思いをしました。

あわせて読むとおすすめなサイト⇒函館市の注文住宅

窓のサッシの取り付けがいい加減、システムキッチンの不具合。

購入し、物件引き渡しの時にキチンとチェックしなかった事が原因です。

とは言っても素人がチェックするには限界がありますので専門家にチェックをお願いすれば良かったのかなとも思います。

それと建築した業者があまり聞いた事のない名前の地元の業者だったので、もっと有名な住宅建築業者の建てた物件にすれば良かったと後悔しています。

ナント購入した業者は2年後くらいに倒産してしまいました、計画倒産という噂もありましたが真相は分かりません。

窓のサッシはいよいよ開閉しづらくなってきたので他の業者に見てもらって手直しをしてもらったのですが、「こんないい加減な仕事は見た事がない」と言われる有様である程度は改善したものの「これ以上は無理」という事でした。

「きちんと直すにはサッシ自体を取り替えなくてはならない」という事で今も我慢しながら使っています。

システムキッチンの方は新しいものを購入し、全部取り替えました。

サッシの調整の方は手直し程度でしたので費用はほとんどかかりませんでしたが、システムキッチンは数十万円の負担がありました。

家を購入するときは建築業者自体をしっかりチェックして信用の出来る業者の物を選ぶべきだとつくづく感じました。

おすすめサイト>>>>>新座市の注文住宅

不安や心配などでパニックになる時にはリーゼがおすすめ

心身安定剤であるリーゼは、クロチアゼパムとも呼ばれているものです。

以前から軽いですがパニック障害があり、不安や緊張があると吐き気や冷や汗が止まらなくなっていました。

以前はもっと強いデパスを飲んでいたこともあるのですが、効き始めまでに時間がかかりその間はかなりつらいものでした。

別の心療内科に行った際にこれを進めてもらったのですが、リーゼの良いところは結構即効性があるという所です。

効き目自体はデパスなどの抗不安剤に比べて弱いものの、効果が出始めるまではおおそよ半分くらいの時間で効いてきます。

個人的な体感でいうと15分~30分くらいで落ち着くことができます。

デパスはかなり強い薬なので、身体が少しだるくなることもあったのですが、リーゼはそういった副作用がほとんどなく、使い勝手が非常に良いです。

今までは不安になる状況はトイレに逃げ込んで落ち着くのを待つこともあったのですが、リーゼは症状が出てからすぐに飲んでも、早く落ち着くことができ助かっています。

以前は毎日飲んでいましたが、現在は頓服のように飲んでいて、薬の量も減らすことができています。

マイルドな効き目ということで身体の負担も少なく、少しずつ減らせていることもリーゼに変えてよかったと思います。

詳しく調べたい方はこちら⇒薬の通販 ネット総合病院

生理痛があまりに酷く、ヤーズという低容量ピルを服用しています。

生理前のイライラや気分の不安定さがひどすぎるのが悩みでした。

周りの人に迷惑をかけ、その後自己嫌悪、夜も軽いパニック症状を起こし眠れないほどでした。

実際に生理が来ると、最初の数日は腹痛とだるさでほとんど動けませんでした。

出血も多かったり少なかったり、安定せずにストレスからか生理が来ない月も多く不安な毎日を過ごしていました。

友人が低容量ピルを飲み始めたのをきっかけに、私も服用を開始しようと思いたちレディースクリニックに向かいました。

低容量ピルは避妊効果もあること、また私が悩んでいるような生理不順や生理前の不安定さも軽減するようで、また生理周期が安定することにより旅行などのスケジュールも立てやすくなると思いました。

実際に服用すると、最初の1ヶ月目は不正出血もあり体調も優れなかったのですが、体が薬になれた2ヶ月目3ヶ月目は非常に体調も良く、生理前の不安定さもほとんどなくなり、心身ともに健康に過ごせるようになりました。

前は休みの日に生理が重なっても一日寝たきり、朝も起きれずに半日布団で過ごすような休日を過ごし、仕事の時に重なると朝はほとんど動けず、先輩に生理と伝えると「そんなことで!!?」と驚かれ、悲しさと同時に悔しさを感じていました。

今は仕事の時に生理が来ても、ほとんど生理以外の時と変わりなく過ごすことができ、非常に満足が行く結果になっています。

PRサイト:あんしん通販薬局

檜風呂にしたら、冬は寒くてお風呂に入るのが苦痛です。

親と住むために二世帯住宅を建て、私たちが使うお風呂はユニットバスにしましたが、親が使うお風呂はハウスメーカーさんに「うちの代名詞と言えるくらいオススメなのが檜風呂なんでお願いします。」と何回も哀願されて、しぶしぶ檜風呂にしました。

確かにユニットバスよりも広くて、お風呂にお湯をはると檜の香りがするのはいいのですが、木なのでお手入れが大変で冬のバスルームはとにかく寒いです。

ユニットバスのようにササッと水気をとって換気扇を回しておけば乾く…というわけにはいかず、いつまでも濡れたままにしておくと木が腐ってくるような気がして、お風呂やシャワーを使ったあとは必ず風呂釜、床、天井、壁を乾いた布で拭いています。

雨降りや湿度の高い時にはバスルームは全然乾きませんし、家中に檜の香りが充満します。

また冬はとにかく寒いです。

ユニットバスのように機密も高くないのかスースーと寒気が入り込み、バスルームを暖める機能もついてないので、入浴前には電気ストーブを脱衣場に置いて、脱衣場とバスルームを暖めなければなりません。

しかもユニットバスの方が安かったのです…。

実際にその家に住んで生活するのは私たちなので、ハウスメーカーの押しに負けずに自分たちがお手入れしやすく、いいと思った方を選べばよかったとこうかいしています。

もっと詳しく調べたい方はこちら>>>>>大網白里市 注文住宅

キラキラ女子を目指し、自分磨き始めました!

はじめまして!キラキラ女子に憧れて自分磨きを始めました!

まずは自分をよく知ることから!と思い、毎日をつづったブログを始めてみようと思います。

美容が大好きなのでこれからどんどん輝くぞ!!

マイペースな私ですが、憧れのキラキラ女子になるために努力していきます。

趣味は特にないのですが、フラワーアレンジメントが得意なのでお花の写真なんかもあげていこうと思っています。

趣味がないことが寂しいのでこれから何か習い事を始めようかなーと思っています!

手先が器用なので、ハンドメイド作品なんか作ってみたいなあ…

これも始めたらブログで紹介したいと思います!

マイペースなのでゆるーく更新していこうと思っています。

楽しみに待っていてくださいね^ ^